肌の調子が悪くなる原因は人それぞれ違いがありますが、睡眠もとても大切です。

美容対策で運気をアップ
美容対策で運気をアップ

美容には睡眠が大切です

肌の調子が悪くなる原因は人それぞれ違いがありますが、睡眠もとても大切です。今は女性も仕事などで忙しくしている人は多く、帰宅が遅くなり、寝る時間が遅くなる、睡眠不足になってしまうということは珍しくありません。睡眠不足になると疲れが取れない、眠気が残ってしまう、頭がぼんやりするなど様々な深いな症状が出てきますが、睡眠不足は美容にも決して良いものではありません。睡眠中は成長ホルモンが多く出ることが知られていますが、睡眠不足になるとホルモンの分泌が悪くなり老化の原因ともなってしまいます。

睡眠中は肌や髪の修復も行われ、ターンオーバーも促進してくれますが、あまり眠れない、睡眠不足が続いているとなると肌に修復がきちんと行われずターンオーバーも乱れがちとなりますので、肌トラブルや髪のトラブルが起きやすくなりますし、代謝が落ちてしまうことは太りやすくなることにもつながります。それゆえにできるだけ早くベッドに入る習慣をつけたいですし、寝る前はパソコンなどの刺激をできるだけ避けましょう。さらにお酒は途中で覚醒しやすいですし飲む量が増えてしまいがちですので、こちらもおすすめできません。寝具を変える、寝る前はできるだけリラックスするなどで良い睡眠を得られる工夫をしてみましょう。

注目情報