人間はどうしても年をとるもので、これは仕方のない宿命ですが、女性も若い頃から中年になって、老年になっていくということは受け入れざるをえない事実です。

美容対策で運気をアップ
美容対策で運気をアップ

美容と世代ごとの美しさ

人間はどうしても年をとるもので、これは仕方のない宿命ですが、女性も若い頃から中年になって、老年になっていくということは受け入れざるをえない事実です。その中でその年代の美容ということが技術としても注目をされていくということですが、以前美容関係の仕事をしていた時に、よく大きな美容院の女の子たちを集めて、講習などをしていました。大体が十代後半から二十代前半ですので、ピチピチのギャルです。自分たちは中年ですので、彼女らの行動や表情、反応が面白いなと思いながら見ていましたが、特に若さというのは、そのことだけでも美なのだと感じたものでした。若いというだけで、お化粧をそんなにしなくても、はちきれんばかりの美しさはあります。

ですので、化粧など控えめでも非常にイキイキした健康美がありました。みんな美容師のたまごたちなので、そう感じたのかもしれませんが、その時に感じたのが、それぞれの世代に、それぞれの美しさがあるのではないかということでした。また美容院が多かったので、髪型や化粧などが、それぞれ最先端で、自分たちも実験台になって練習していたのでしょうが、それらのヘアースタイルや化粧を見ながら、ああ、同じではないのだということも感じました。個性とはこんなに違うものなのかということで、そうならば、その人に合った、その個性に合った表現方法があり、一律に同じスタイルや髪型や化粧では、その個性のほんとうの美しさが生まれないのだということも感じました。非常に奥深いのが美の世界です。

注目情報